あんぶろ

こどもにピアノ練習を楽しくさせる方法

f:id:annkorokoror:20210927170950p:image

こんにちは!あんころです!

娘が4歳になってからピアノを始めたのですが、お家で練習させるのが大変!!!

  • ふざけてしない
  • 間違えたら拗ねる
  • やる気がない

など練習させるのに一苦労💦

 うちは試行錯誤しても親子喧嘩になってました・・・こんなんじゃピアノ自体嫌いになりそうでどうしたらいいか分からないですよね💦

 

そんな方に楽しく練習してくれるコツを紹介します

 

この記事を読むことで分かること

☆練習嫌いな子供でも楽しく練習できる方法が分かる   

☆やる気がない時でもやる気を出す方法が分かる   

☆子供のモチベーションをあげる方法が分かる

 

 

ピアノの練習は毎日させ、習慣づけさせる事がとても大切です♫

習慣づけが大切な事について過去記事にも書いているので是非ご覧下さい👇

 

annkorokoror.hatenablog.com

ピアノ練習を楽しくするコツ

ゲーム感覚で練習しよう

現代社会はスマホタブレットなどといった便利な物があふれ、こども達も簡単に操作できるようになってきました

そこで!スマホタブレットを使って、耳を鍛える・音符を覚えるようなアプリを積極的に使いましょう

スマホ〜?って少し抵抗がある人もいるかもしれませんが、外国でも積極的に使用されているピアノ練習アプリ!指導者もアプリを練習に取り入れていると言われています

褒美をつくろう

練習ばかりじゃ子供は頑張れませんよね・・・

練習出来た後はちゃんとご褒美をつくってあげましょう!

練習後には好きなおやつを一つ食べれる、ゲームをする時間を増やしてあげるなどなど・・・効果的なのはシール集めなどポイントが貯まる制度を作ること!

少しづつ貯まって行く事で達成感が生まれ、頑張ろう!と言う気持ちが高まります

モチベーションがあがると自然とやる気に繋がります

発表会ごっこをしよう

あんころ家ではプチ発表会をします

○○ちゃんどうぞ〜!と一礼するところから始め、終了後は拍手喝采

うちの子は発表会などの少し注目を浴びるような事が好きで、発表会ごっこで間違えなく引けるとモチベーションが上がるようです

練習時間や練習する間隔は?

練習は毎日しましょう!

週に1回30〜1時間するより、毎日数分でもピアノに向かう事で上達速度が上がるそうです

毎日ピアノに触ることで、自然とお子様のルーティーンになり自ら練習をするようになります

毎日朝・夕時間があるときに数分だけでもピアノを練習する時間を作ってあげましょう

お家のBGMにしよう

あんころ家は朝時間があるときにBGMを流すのですが、ピアノ教室で購入したCDを流すようにしました

ピアノで習っている音楽が自然と耳に入り、自然に子供がドレミファソ〜で歌っているんです!

そして・・・家族全員鼻歌がピアノ教室で習っている音楽になりました!笑

耳を鍛えることができてとてもオススメですよ

さいごに

ピアノを練習させるのって一苦労💦って思っているお母さん!お父さん!

少し工夫して練習に取り組むことで子供のやる気が目に見えて分かります

よっぽど練習したくない時は無理矢理させる必要はありませんが、毎日練習させてルーティーン化させましょう

 

さいごまでありがとうございました!