あんぶろ

ダイエットの見方になる豚肉!ヘルシーな部位は?

f:id:annkorokoror:20210819121742p:plain

こんにちは!あんころです!

ダイエット期間中のお肉って何を食べていますか?

鶏肉がヘルシーかつ高タンパクで良いって良く聞きますが、他のお肉もたくさん食べたいですよね〜💦(私は飽きてくるので鶏肉ばかりは限界があります😅)

そこで!!!

豚肉の成分もダイエットの見方になるものがたくさん含まれていることを発見したのでお話ししようと思います♪

 

 

本日のPOINT!

豚肉には脂肪燃焼と疲労回復の効果がある?!

 

 

豚肉がダイエット向きな理由

お肉にはダイエットや美容に必要なタンパク質が多く含まれています

タンパク質を摂取する事でアンチエイジングや脂肪燃焼といった効果が期待されています

今回は豚肉の効果について焦点を当てて見ていきたいと思います

理由その1

ビタミンB1が豊富で糖質の代謝を促す

豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれています(鶏や牛の5〜10倍!!!)

ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きをするので、炭水化物が大好きな人にもってこい!なお肉です

ニラ、しょうが、にんにくなどに含まれアリシンと言われる成分がビタミンB1の吸収を高めてくれると言われており、一緒に摂取するといいでしょう

また、ビタミンB1を摂取する事で疲労回復にも繋がります

理由その2

Lーカルニチンが脂肪燃焼効果を高める

豚肉の赤身肉にLーカルニチンが含まれており、豚肉を食べつつ適度な運動を行うことで効率よく脂肪燃焼に繋げることが出来ます

豚肉はどの部分がダイエット向き?成分やカロリーについて

ダイエット向きな豚さんの部位はヒレもも肉

 

豚もも肉(脂身付き)100g当たり

タンパク質 20.5g

エネルギー 183kcal

カリウム  350mg

リン    200mg

食塩相当量 0.1g

 

ヒレ肉 100g当たり

タンパク質 22.8g

エネルギー 115kcal

カリウム  410mg

リン    230mg

食塩相当量 0.1g

 

豚バラ肉(脂身付き)100g当たり

タンパク質 14.2g

エネルギー 386kcal

カリウム  250mg

リン    140mg

食塩相当量 0.1g

 

豚バラ肉と比べて見るとものすごい違いが分かります😳

タンパク質はもも肉やヒレの方が断然多い!カロリーは2倍以上バラ肉が高い! 

簡単!おいしい!キムチビビンバレシピ

f:id:annkorokoror:20210819120813j:image

ここまでお話しして豚肉の良さとダイエット中でも気にせず食べれる部位が分かりましたね💓

ここであんころが普段から食べているキムチビビンバレシピを紹介したいと思いま〜す!!!

使うお肉はもちろん豚もも肉!今回はダイエット中のレシピなのでヘルシーな作り方になっています♪

材料

豚もも肉 100g

キムチ  50g(お好みで)

ニラ   1/2束

卵    1個

コチュジャン 大さじ1(お好みで)

 

レシピ

①フライパンに水を入れて加熱させる

②豚肉を茹でる

(✅80度以上のお湯は固くなり、うまみ成分が逃げ出すので、弱火で茹でましょう

③茹で上がったら湯を捨てて、キムチを入れて炒める

コチュジャンを入れ炒める

⑤生卵をのせて少し加熱すれば完成


豚肉を茹でると栄養成分がなくなっちゃう〜

と思いがちですが、なんと

カロリーが減少!必須アミノ酸が増加!

というメリットがあります♪

私はこのビビンバに豆腐を入れてスンデュブチゲ風にしたり、海苔やネギをちらして食べてます😊

過去記事にオートミールを使ったレシピを載せてるので見てみてください👇

 

annkorokoror.hatenablog.com

 

 

さいごに

ダイエット中は鶏肉ばかり食べていた私ですが、豚肉にもこんなに素敵なメリットがあることに気づいた私は豚肉も積極的に食べるようになりました(なんでもバランスが大切ですね・・・😅)

豚肉の部位を考えて食べることでダイエット中でも気にせず食べることができますよ!

ぜひ!豚肉料理を取り入れて夏バテ防止と健康維持に気をつけましょう!


【ふるさと納税】いつもおいしい庄内豚詰め合わせ 1.8kg(もも切り落とし・ひき肉) | 豚肉 山形県 鶴岡市 山形 楽天ふるさと 納税 返礼品 支援品 豚 もも肉 豚ひき肉 ぶた ブタ お取り寄せグルメ ご当地グルメ お肉 肉 名産品 特産品 ぶたにく 肉加工品 取り寄せ グルメ