あんぶろ

天井がぐるぐるするめまい。めまい体操で治そう!

こんにちは!あんころです!

年齢を重ねることに色々な症状がでてきますよね・・・

(私も蕁麻疹がでたり、風邪引きやすくなったりしてます)

救急外来にいるとよくお目にかかるのがめまい(眩暈)で救急搬送される患者さん達です

急に起き上がったり、寝返りをした時に出現し、天井がぐるぐる回る(又は揺れる)ようなめまいです

めまいは色々な原因で起こるのですが、ある種のものは内耳(特に耳石)の障害が関係していると考えられます

エレベーターに乗ると、目の前の景色は変わりませんが自分の体が上に昇っているまたは下に降りているということを感じることがありませんか?

このような感覚は、内耳(特に耳石)の働きによるもので、この障害は頭位性めまいを起こす原因になります

 

頭位性めまいとは?

良性発作性頭位めまい症(BPPV)ともいい、耳石が何らかの原因によって剥がれ落ち、それが半規管に入り動くことでめまいが出現します

内耳に存在する半規管と耳石器と呼ばれる器官は平衡感覚に重要な役割を果たしており、耳石が入り込むことで平衡感覚が狂ってしまいめまいが起こります

f:id:annkorokoror:20210625142752j:image

めまいの原因は?

主な原因は不明ですが、更年期以降の女性に多いことから、加齢や女性ホルモンの低下により耳石が剥がれやすくなると考えられています

また、外傷や寝たきりも原因の1つです

 

めまいの症状は?

良性発作性頭位めまい症は特定の頭位を取ることで、めまいが誘発されます

たとえば、起床時にくらくらする、寝返りを打ったときにめまいが生じる、洗濯物を干すために頭を上げるとめまいがするなどです

めまいは長時間続かず、1分以内、長くても数分で完全に治まります

また、吐気を伴う事もあります

 

※難聴や耳鳴りなどを伴わないことがメニエール病などほかの内耳疾患と異なります

発熱・手足の麻痺・感覚障害・視力低下・意識障害なども伴いません

 

どうやって判断するの?

救急搬送または病院受診するとまず眼振検査をします

特殊な器具を使用し仰向けに寝た状態から頭の位置を変えることで眼振の方向が変わることを確認します

 

次に、他に病気が隠れていないか検査をします

難聴がある場合はメニエール病突発性難聴を疑うので耳の検査をしたり、手足の麻痺や感覚障害、意識障害を伴う時は脳の病気の可能性が高いため、CT検査やMRI検査を行います

☝️このような症状が出たらめまい体操などせずにすぐ病院受診をしてください

 

めまいの治療は?

この良性発作性めまい症は自然に治る場合がほとんどです2週間で直ってしまう人がほとんどですが、時間が経っても直らない人はめまい体操(耳石置換法)が有効的です

また、直ってしまう人もこの体操によってめまいに悩む期間を短くできると考えています

めまい体操によって半規管に入った耳石を元の位置に戻し治していきます

吐気が強い人は抗めまい薬や制吐剤(口から飲めないのでメイロンやプリンペランといったお薬を点滴から入れたりします)を使用します

 

ではめまい体操をやってみよう!

毎朝、起床後、布団の上で次の順序で行います

体位変換(体の向きを変える)はできるだけ早く行い、約30秒安静にした後、次に移って下さい。

めまいは当然起こります!!!

しかし心配せずに信じて続けてみてください

第一段階

f:id:annkorokoror:20210625144823j:image

1〜4の動作をすばやく、めまいがしても、そのままで約30秒じっとします

1〜4の動作を5回繰り返してください

第二段階

f:id:annkorokoror:20210625144829j:image

一段階と同じ要領で1〜2の動作を5回繰り返す

 

私も経験したことありますがめまいって本当に辛いですよね💦

ぜひ!めまい体操で治していきましょう!